青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美髪矯整②

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





身も蓋もない言い方ですが


極端な言い回しならアロンアルファと似た感じです



もちろん厳密には違いますよw




スポンジにアロンアルファ流して乾く前に形変える



乾いたらスポンジが曲がったまま固着



洗い続けるとアロンアルファが少しずつ落ちて


スポンジが徐々に真っ直ぐに



こんなイメージです





当たり前ですが


「美髪矯整」はアロンアルファほど強力なものではありません



ご安心ください笑




「矯正」ではなく「矯整」の理由



「矯」という字は真っ直ぐにしたり曲げるという意味があります



「美髪矯整」は真っ直ぐでも曲げてでもその状態を固めて整えやすくします



そういう意味で「矯整」



「矯正」は真っ直ぐに正すので


一般的にはストレートパーマの認識ですね





あえてデメリットも載せます



美髪矯整では、パーマやカラー、縮毛矯正などの薬剤に


必要成分を溶かす必要があります



髪の状態を改善できる程度に薬剤を減力しますが


必要悪として使用



つまり、髪に対する薬剤ダメージは必ず微増します



その代わり指通りが良くなるので


日常の物理的なダメージ(引っ掛かりや摩擦)は激減します



髪表面のキューティクルにより効能がかなり違うため



元々の髪質やダメージにより個人差ははっきり出ます



なんでもそうですが「美髪矯整も万能では無い」ため



要相談でお願いします!











過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp






ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2020年3月26日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美髪矯整」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美髪矯整③」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。