青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 血液と汗②

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






人間の場合、水分を摂れるからと言って

汗をかきすぎるのはもちろん良くありません


感覚的にはじっとりかくくらいがベストかと思います※
※体質や状態により答えは違います




本来必要な水分量とは生命活動に必要な量のこと


代謝で出る不要な廃棄物などが少なければ

汗や排尿も少なくて済むため

必要な水分量が減ります



つまり、ライオンのように必要ないときに動かない動物は

狩りをする日としない日では1日の必要水分量が変わります



人間も同じで、動いていないと水分を欲しいとは思いません


人間は水分を摂り過ぎているから

汗や排尿の量が増えるのであって

体が欲しているから水分を摂っている

わけではありません



ちなみに私は20代で一番体を動かしていた頃

500mlのペットボトルを1日で飲み終わりませんでした


食事の時に飲むスープやお茶の量を考えても

1日の水分量は1Lいかないくらいです



食事に含まれる水分量※を足しても

1.5Lに届いていたか微妙です
※約6割が食事に含まれる水分とされている



室内仕事で汗が出にくいとはいえ

水を摂らない生活が

汗をかきにくい体質にしていたのは確かです










過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2019年6月14日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 血液と汗」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 血液と汗③」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。