青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 ブラッシングの真実②

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






昔はシャンプーがなかったので

頭皮の皮脂は米(雑穀)のとぎ汁などで

月に一度ゆすいで落としていたようです



基本的に明治までは

動物性タンパク質などが非常に貴重な時代でした



つまり、現代人の食事状況とは著しく違いがあり

体から根こそぎ皮脂を洗い流すことはありません※
※皮脂の重要性は以前の話参照



髪は皮脂に覆われているのが当たり前の時代

米のとぎ汁で洗髪して余分な皮脂を落とした後に

残った皮脂を櫛で梳かす事で

髪全体に皮脂を行き渡らせるのが普通でした



戦後、昭和40年代になるまでは

週に一度シャンプーすることもなかった時代

明治に比べればかなり洗うようになったとはいえ

まだまだ洗髪の影響はブラッシングに関係ありませんでした




これが昭和60年代に入る頃には

ほぼ毎日シャンプーするようになります



この辺りから

ブラッシングすると髪を傷めやすい状況になっていきました



そして、皮脂の代わりに

トリートメントが重要視されて来たんです



トリートメントは髪の潤滑油として

皮脂の補助的役割をします


しかしトリートメントは

成分の違いから皮脂の代役にはなりません









過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2019年2月17日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 ブラッシングの真実」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 ブラッシングの真実③」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。