青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美容室でよく見る道具や機械の話⑧

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ドライヤーやアイロンの補足



美容室でドライヤーやアイロンで乾かし過ぎた場合は

水スプレー(霧吹き)などを苦肉の策で使います



ただ、完全に濡れている髪を綺麗にブローやアイロンするのと

乾かし過ぎてまた濡らしてやり直すのとでは仕上がりに違いが出ます



それぐらい、髪の状態を部分的に元に戻して

乾かすのは難しいことなんです


髪が部分的に濡れているところ

乾いているところ

同じように熱を加えたら?



乾いているところはパサパサになってしまいます


そのため、失敗したら洗髪し直す

のが最善というわけです



巷で寝癖直しスプレーとかありますが

使い方によっては上記の理由で

髪を炒め(傷め)やすいので気をつけましょう



もちろん、髪の傷み具合、乾き具合によっても

濡らした場合の水分の吸い込みは個人差があります※
※アイロンは特に



上手く直せるのなら今のやり方を変える必要はありません
注:髪のダメージにはなりますが、、、



霧吹きの話で載せましたが

髪の芯まで水分が行き渡るのには時間がかかります



寝癖など、髪の内部で固定化している部分が

芯に近いほどしっかり濡らさないと直せません
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2019年1月10日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美容室でよく見る道具や機械の話⑦」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美容室でよく見る道具や機械の話⑨」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。