2018年9月アーカイブ

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





ヘアアイロンで起きる水蒸気爆発補足


ちょっと趣旨とはズレますし極端ですが

まずは下記の有名な動画をご覧下さい


アイロンで焼き切れた髪



本人はこの動画を利用してFBページを作ったとか、、、逞しい 苦笑


これは髪が焼き切れた動画ですが

ひょっとしたらアイロンの安全装置が壊れて

熱が300度とかだったかも?
注:通常、安全装置は二段階で危険が無い作りになっており
このようなケースは(特に日本製なら)本当にまれ



単純に、髪にアイロンはこのような危険性がある

という事をご理解下さい


髪の余計な水分が瞬間的に気化膨張(水蒸気爆発)すると

髪内部はズタズタに破壊されます


髪の表面(キューティクルの浅い層)から髪の深部まで

ダメージにより余計な水分が溜まる箇所は様々です


髪の水分は均一になっているほうが

髪の構造は被害を受けません


どうしてもヘアセットのためにアイロンを使う場合は

きちんと乾かしてからが鉄則!

ダメージを防ぐには高性能なアイロンか、お手持ちのアイロンに貼るだけの「シルクアイロンシール※」が最適です
※商品詳細は当店まで









過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






雨対策で髪に着けるオススメのワックスは?


これは、出来るだけハードなドライ系ワックスが良いでしょう


ファイバー系がダメなわけではありませんが

ジュルタイプワックスなどは止めましょう


水分を多く含むワックスは濡らした髪に馴染むのも早いのですが

湿度の多い場所で水分を吸うため簡単にへたります


雨でも長持ちさせる対策のはずが

これでは意味ありません 苦笑


男性のみならず

女性のヘアスタイル(毛先だけ部分的に使用するなど)でも

雨の日は結構使えるので少しあると便利です


ちなみに当店ではワックスを10gから量り売りしているので

試してみたいという方はお問い合わせ下さいね



雨の日のアイロンは◯?×?


雨の日に少しでもヘアスタイルを長保ちさせたい

出先でアイロンし直したい

という場合に髪が濡れていると

「ジュワッ!!」と水蒸気が出ます


このとき音が鳴るほどの水蒸気は

髪が非常にダメージを受けている証拠です
注:音が鳴るのは水蒸気爆発という現象です


雨の日でも安心してアイロンを使えるように

髪をしっかり乾かすか

多少濡れていてもダメージを抑えるアイロンを使いましょう
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







秋の長雨対策の続き


オイルコーティングの詳しい説明

「髪は呼吸している」と表現されるくらい

空気中の水分を出し入れして

ベストな水分量を勝手に保ちます


ブローで仕上げて(水分を抜いて固定した)

乾燥気味になっている髪は

湿度が高いと水分を取り込んで

ヘアセットが崩れます


乾燥した髪にヘアオイルを着けると

静電気が起きやすくなるため

雨なのに髪が膨らむという現象が起きるので

ブローの後に着けるのは良くありません※
※美容師がブロー後にヘアオイルを着けるのは
乾燥していないと判断した時のみ


注:もちろん上手く乾燥させないブローができた際は
ヘアオイルを後着けでも問題ありません


コテやアイロンで髪の表面を高熱処理した髪は

多少水分の出し入れに時間がかかりますが

同じ現象が起きます
注:あまり熱のダメージが高いと
肌のケロイドと似た状態になるのでやり過ぎには要注意!



また、雨の日はどんなに頑張っても副交感神経が働きやすく

毛根の立毛筋が緩むため髪の立ち上がりに力が無くなります


トップにボリュームを持たせるのは

髪やヘアスタイルによりやり方が変わるので

分からなければ当店で訊いて下さい
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






秋の長雨が続いていますが

体調を崩されてはいらっしゃいませんか?


副交感神経が優位に

髪もへたる気候はちょっと憂鬱になりやすいですね 汗


今回は湿気や雨が多い際の気分を上げる

髪のまとめ方オススメを紹介します!




まずは男性から

髪をセットする際に

乾いた状態で仕上げる方法を

良くやっている方は多いと思います


普段はOKでも雨の時期は保ちません


こんな時に良いやり方は

髪を朝洗って拭いた後

ハードワックス(少量)を

髪全体にまんべんなく薄く着けます


その後いつも通り乾かせば

髪にワックスの薄い膜ができて

ハリコシが強い状態に出来ます


後はいつも通り仕上げればOK!※
※上手くいかない方は当店にて直接教えます




女性は雨の日に編み込んでまとめたり

ピン留めしたりと対策は色々出来ると思います


そんな時にできるだけ自然な感じに見せたい場合は

保湿系に優れたヘアオイルを使いましょう


髪を洗ってから乾かす前に

髪全体にヘアオイルをまんべんなく薄く着けます


その際乾かすのに時間はかかりますが

髪表面のオイルコーティングが湿気を吸いにくくします※
※若干の重さは出ます
















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー








前回の続き


トリートメント使用上の注意


トリートメントは髪のおもりにならないように

シャンプーできちんと落とせるように

できるだけ必要なだけの量を着けて残す必要があります


トリートメントの扱い方をお客様一人ひとりに合わせて話しますが

使い過ぎは肌荒れ(アレルギー)の原因になる事も


首や背中にかゆみが出たら要注意です




こだわり紹介コーナーいかがでしたか?


馴染み深いほうが分かりやすいかと

日常使うものの説明から入りましたが

今回説明したシャンプーやトリートメントは

美容室専売品のため量販店では購入出来ません


使ってみたい方は直接お申し出下さい
注:大手メーカーではないため、美容室以外で出回る事はありません




また、ドリンクサービスですが


珈琲豆は「珈琲散歩」という吉祥寺の喫茶店

豆の販売は注文されてから豆を焙煎する店なので

自宅で豆を挽いて珈琲を楽しみたい方にはうってつけです



日本茶と紅茶は三重県の「ゴーリキマリンビレッジ」

農薬と肥料を使わない食材※などを取り扱っているので

天然モノを欲しい方にはおすすめです
※商品数は多くありません






過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




リートメント編


健康面と使い心地に最も優れているトリートメントは

髪に余計な負担をかけないタイプです


そういう観点から言うと

パーマスタイルに向くタイプが負担をかけにくい


パーマスタイルに向くトリートメントは

髪が絡まず重さでウェーブを伸ばさないのが条件です


更にはシャンプーで確実に落ちるのが必須!


下手に残るとどんどん油膜の着膨れ状態になってしまい

重さでウェーブが出なくなります


当店で使用しているトリートメントは2種類あり

パーマの第一人者といわれる美容師が監修しています


そのため髪に対して非常に滑らか且つ

無駄に残らない仕様となっています



スタンダードタイプ...使い手を選ばない仕様



ダメージ対策タイプ...髪が傷んでいる

またはカラーやパーマなど

加工施術をした直後の髪に対して

非常に効果が高い仕様



通常はスタンダードタイプを使い

カラーなどをした後は

2〜3日ダメージ対策タイプを使うと

髪の傷みを抑制しやすくなります


肌に例えるなら

炎症している箇所に抗炎症剤を塗布

炎症を鎮静化するようなイメージです


















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。