青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 髪に対する栄養効率の仕組み

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







①ミネラル


まず、ちまたで良く言われる


「海藻を摂ると髪に良い」です




これは間違ってはいませんが


髪をきちんと育てたいなら本筋から外れます




つまり違う言い回しをするなら


「髪を丈夫に(堅く)したいなら海藻が良い」


のが正しい表現でしょう




髪は身体に有害無害関わらず


過剰なミネラル(鉱物)が排出される


廃棄工場的な役割を持っています





つまり


薬物(強心剤のニトロ、増血剤の鉄分、毒薬にも使われるヒ素、麻薬類)


塩や他の食品またはサプリで摂れるミネラルetc.の余剰分が


排出される場所という事です





ミネラルの余剰分が出れば出るほど


髪の強度は上がっていきますが


身体の仕組みとしては


余計な廃棄処理が増えれば増えるほど


消化や代謝にかかるコスト(栄養)と


負担(余分な代謝=老化促進)も比例して上がります






また過剰なミネラルを含んだ髪は


髪の加工(特にパーマ)の邪魔になるなどの


デメリットもあります
※お客様にとって負担が大きい




つまり
「身体に必要ならミネラルは摂っても良いが


余り過ぎるのは良くない」














ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp




ウェブページ

  • img
Powered by Movable Type 5.14-ja

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2018年4月29日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 梅雨に役立つ豆知識③」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 髪に対する栄養効率の仕組み②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。