青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 におい

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







良く、焼き肉屋で「髪に臭いがつく」


イヤな思いをした経験がある方は多いと思います



これは繊維業界に携わる方はご存知かと思いますが


ニオイ成分は眼に見えないレベルの繊維末端にくっつきやすいんです




「繊維って髪の毛じゃないじゃん」


と思われた方いませんか?




羊毛は羊の体毛ですし


毛皮のコート(最近は見かけませんが)も同じです




そもそも、繊維という定義は



「動植物の細胞や原形質※が分化して糸状になったもの」
※化学成分含まず



もうちょっと砕いていうと


「ニオイは眼に見えない細かい物質(先端)に付着する」


と言えます




ボサボサに髪が荒れている(特に枝毛系ダメージ毛)人は


顕微鏡で髪を視ると髪の表面(キューティクル)が


細かくささくれ立っています




つまり

ニオイ成分がもの凄くたくさんくっつく

という事




髪が傷んでると


傷んで無い人より髪の焼き肉臭がきつくなりますw



これはもちろん服でも同じで


焼き肉の時はダメージ系とかファー系とか以ての外です笑




また化学繊維はニオイが吸着せず、周囲にまき散らします








過去のブログをご覧いただけるようにまとめております








ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp





このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2018年3月23日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 健康と髪③」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 におい②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。