青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 カラーとパーマ、施術後の美容師からの注意点とその理由※手入れ方法など①

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






では、今回から実際にどんなホームケアをしたら良いのか載せていきます



※多少、前回までの内容にも重なりますがまずは大まかなまとめ






•カラーをした場合のホームケア




髪の状態...柔らかくなっていて傷つきやすい、キューティクルが開いていて色が落ちやすい


対処法...髪を傷つけない洗い方(以前載せたシャンプー基礎編参照)でシャンプーを使わず水(お湯)洗いを数日行なう


備考...カラーは濡れなければ濡れないほど色落ちはしないので、シャンプーの回数を減らしただけ色保ちが良くなります








•パーマをした場合のホームケア




髪の状態...柔らかくなっていて傷つきやすい、ウェーブがまだ不安定


対処法...当日は洗わない、傷をつけない洗い方(上記同様)でシャンプーする

                  ドライヤーでの乾かし方(直接当店に確認推奨)でウェーブ(パーマをかけた箇所)に風を直接当てない


備考...パーマして1週間は結んだり伸ばしたりせず髪が安定するのを待つ、整髪料は控えめにする







以上が施術直後のホームケアで意識する事です


勿論、日常的にやっても良い内容ですが、できるだけ直接ご相談下さい
※個人個人で内容が変わります






カラーとパーマ、施術後の美容師からの注意点とその理由※手入れ方法など②に続く







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2017年4月13日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」カラーとパーマ、施術後の美容師からの注意点とその理由※手入れ方法など 予備知識編捕捉続き」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 カラーとパーマ、施術後の美容師からの注意点とその理由※手入れ方法など②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。