青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美容室あるある話①

いつもブログを見て頂きありがとうございます!

東青梅駅南口徒歩5分
「 L'ange de Fuji 」です。

本日も仕事や講習、プライベートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





美容師あるあるから、ホントに!?なバカ話まで


美容室あるある話1


会話形式


・シャンプーでのお客様話でへこむアシスタント

美容師アシスタント一年目A(以下A) :先輩、お客様の襟を濡らさないように流すにはどうしたらいいんですか?

美容師アシスタント二年目B(以下B) :A、お客様に寝てもらうのがコツだよ

A :え?寝てもらうと襟濡れないんですか?

B :そうだよ

A :いや、そうだよってなんでですか?

B :首に力が入ると筋肉が隆起して首筋の凹凸がはっきりするだろ?そこからシャワーのお湯が入るからだよ

A :なるほど!、、、でも寝てもらえる自信ないです 泣

B :いや、気合いだよ気合い!

A :そうですよね、、、頑張ります!

陰でこっそり聞いていた店長C(以下C) :お前ら、寝てもらえるシャンプーって間違っちゃないけど、根性論じゃダメだろ笑

A&B :あ、店長!

C :コツは「脱力しちゃうシャンプー」だよ。気合いも良いが寝れない人もいるんだから、シャンプーは居心地の良い雰囲気づくりからだ

A&B :はい,,,orz













ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

縮毛矯正やカラー、明るい白髪染め

パーマスタイルは 「L'ange de Fuji 」にお任せ下さい。

ご予約・お問い合わせは

TEL 0428-24-2881 mobile 090-5449-8834
MAIL lange-de-fuji@docomo.ne.jp

このブログ記事について

このページは、lange-de-fujiが2016年11月 4日 15:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 シャンプー剤の選び方 スタイルバージョン③」です。

次のブログ記事は「青梅の美容室で縮毛矯正なら「L'ange de Fuji」 美容室あるある話②」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。